『4スタンス理論』について

 

ヒトは、重心のかけ方が4パターンあります。

(A1つま先・内 A2つま先・外 B1かかと・内 B2かかと・外)

体幹の動きも、4パターンあります。

 

自分に合ったタイプの動きをしないと

上達が遅れ、ケガの原因にもなります。

 

 あなたと他人は違うんです!!

 

みんな同じじゃないんです!!




 

少し考えてみてください。

 

野球のイチロー選手と松井選手

どちらも、世界に通用する選手ですよね

でも、打ち方が素人が見ても違います。

ゴルフの松山プロ、宮里藍プロ、丸山プロ

皆さん、世界で大活躍されました。

でも、打ち方が素人が見ても違います。

 

野球もゴルフもスイングは一つじゃない。

これがタイプ違いなんですね!!




 

自分には自分の型があります。

ゴルフ雑誌などは、Aタイプの説明が

多いような気がします。

だからBタイプのヒトは、雑誌を見て

頑張って他のタイプの練習をしてしまうんです。

 

自分のタイプを知り、そのタイプで練習することによって

最短で上手くなる。

 

レッスンに来られた方は、必ずタイプチェックを行います。

是非、お越しください。

 

タナベスクール

田邉徹